おいしい椎茸だしを使った関東風おでん〜変わり種具材〜

材料(2人前)

おでんだし

  • 水 1000cc
  • おいしい椎茸だし 150cc
  • みりん 50cc
  • 塩 小さじ1/2

具材(トマト、だし巻き玉子、水餃子)

  • トマト 中サイズ2個
  • 卵 2個
  • おいしい椎茸だし 小さじ1
  • みりん 小さじ1
  • パクチー 1~2本
  • 豆腐 100g
  • ごま油 小さじ1
  • 塩少々
  • 薄力粉 100g
  • 水 50cc
  • 片栗粉 少々

作り方

<おでんだし>

お鍋に水、おいしい椎茸だし、みりん、塩を入れておでんだしを入れる。

<トマト>

中サイズのトマトを湯剥きして、おでんだしに移す。

<だし巻き玉子>

  1. 玉子2個を割りとき、おいしい椎茸だし小さじ1、みりん小さじ1を加えてフライパンで焼く。
  2. 食べやすいサイズに切り、おでんだしに移す。

<水餃子>

  1. パクチー1〜2本をみじん切りし、豆腐100g、ごま油小さじ1、塩少々をよく混ぜ合わせる。(具)
  2. 薄力粉100g、水50cc強をよく練り、生地を作る。棒状に伸ばして1個分程度に切り分ける。
  3. 作業台に片栗粉を引き、生地を円状に伸ばして具を置き、淵に水をつけてからしっかりと包む。
  4. お湯で茹でて浮いてきたら、おでんだしへ移す。

それぞれの具材をおでんだしに入れて煮込んだら完成。



おいしい椎茸だしの詳細はこちら!

https://shop.shiitake-matsuri.com/products/oisshii-shiitake-dashi-500ml 

 

レシピ考案
田中 友規
料理研究家/プロダクトデザイナー
デザイナーのかたわら、独学で料理家としてもキャリアを積み、
飲食企業の広告制作に携わるアートディレクションや、キッチンプロダクトのデザイン、また料理男子専門のコンテンツ.cookをプロデュース。料理に関するイベントやテレビコンテンツの演出を手がける。専門はシンガポール料理。
twitter: @chickenricehun2